topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多肉植物管理の仕方・・冬編 - 2012.02.16 Thu

私がアレンジした多肉植物を購入してくれた方へ・・・



2月、一番寒い季節ですね^^;

でも、多肉ちゃんたちが一番綺麗な季節でもあります(*´∀`*)



cocolo-neさんへ納品した多肉ちゃんたちは、我が家の外置き組の中から元気な強い仔たちを寄せ植えしてるので、
外に置いていても大丈夫だとは思いますが、いくつか注意事項があります。


置き場所は、直接雨に濡れなくて日当たりの良い軒下などです。

出窓などでもOKですが、あまり暖房の効いた部屋ですと、段々と紅葉が褪めてきて徒長し易いです。

徒長・・葉と葉の間が間延びすること。
    形が崩れてしまいます^^;



外置きで、一番気を付けないといけないのは・・・

多肉を凍傷させない事です(*^-^*)



夜には、風が直接当たらないように軒下へ移動させたり、上からビニールや新聞紙・ダンボールなど被せておくのも良いです。

氷点下になるような時には、玄関内に入れておくと安心です。




冬の水遣りの頻度は、ほとんどあげなくても良いです。(1ヶ月に1回程度)

土がカラッカラに乾いていても、多肉がシワシワになっていないなら、大丈夫です。

葉っぱがシワシワになってきた場合は、水をあげてくださいね。



ただ、水をあげた後、朝晩の冷え込みが強いような時は、3日程度は玄関内へ入れてあげてください。

土や多肉に水分量が多い時、寒いと凍傷になり易いです。




2月15日の多肉ちゃんの様子・・・

IMG_0478.jpg


ちなみに、こちらは2月4日に撮った多肉ちゃんです。

IMG_0407.jpg

それほど変化はありません(*^-^*)



冬は、成長が止まります。

春になると、成長を始めるので、水遣りの頻度も1~2週間に1度くらいになります。



IMG_0479.jpg

右と左は、セダムのみなので、雨ざらしでも雪が積もっても大丈夫です。

真ん中は、寄せ植えにしてるので、雨よけはしてくださいね。

寒さにも強いので、氷点下になる時でも外で大丈夫です。



IMG_0480.jpg


右側は、セダムのみですので、雨ざらしでも雪が積もっても大丈夫です。

左側は、寄せ植えにしてるので、雨よけはしてくださいね。

氷点下になるような時には、玄関内へ入れてあげると安心です。




何か、分からない事がありましたら、お気軽にご質問くださいね~

春になったら、エケベリアなども出していこうと思ってます(*´∀`*)

お楽しみに・・・




にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

**lisa**

Author:**lisa**
多肉やハンドメイドが大好きです。多肉を寄せ植えしたものや革小物を委託させていただいてます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

革・ペンダント (27)
革・ブレスレット (16)
革・バッグ (14)
革・財布 (24)
革・キーケース (20)
革・カードケース (9)
革・ストラップ (6)
革・携帯ケース (3)
革・ポーチ (2)
革・その他 (32)
布小物 (5)
カントリー木工 (12)
独り言 (45)
子ども達のこと (28)
お勧めショップ (10)
ヤフオク (10)
小さなおうち (49)
フリマ (6)
多肉ちゃん (11)
未分類 (0)
プレ企画 (2)
cocolo-ne (21)
多肉植物管理の仕方 (6)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。